不覊を夢見るサラリーマンに紺碧の明日はあるか

28歳、メーカー勤務。投資/スマートライフ/ビールについて呟きます。

2018年9月時点 おすすめクレジットカード4選

節約はしたくない・・・でも支出は最小化したい・・・

そんなジャイアン気質の経済感覚を持つ私達の強い味方、それがクレジットカードです。

そこで、今日は「おすすめクレジットカード4選」というタイトルで私が愛用しているカードたちをご紹介したいと思います。

 

f:id:Navyblue9:20180908100547j:image

 

①シンプルに高還元率!REXカード(ジャックス)

私がメインで利用しているカードです。

このカードの良いところは、シンプルに高還元率のところ。

どんな買い物にも1.25%の還元率、これは私が知る限りでは最高クラスです。

(入会当初は1.5%だったのですが、改悪して1.25%になりました。それでも高いからいいけど)

さらにジャックスサイトを経由して提携ショップでネットショッピングすれば、追加でポイント還元されます(たとえば、Amazonなら1.75%還元)。

たまったポイントもサイトで簡単に利用(次回支払から自動割引)できて、年会費も無料!言うことはほぼありません。

どんな人でもメインカードに据えられるだけのスペックを備えたカードです。

www.jaccs.co.jp

 

②ピンポイントに力を発揮!リクルートカード

標準装備の還元率も1.2%と、非常に高水準のリクルートカードですが、何と言ってもこのカードの良いところは、リクルート系列のサービス利用時のポイント還元率が鬼高いことです。

リクルート系列のサービスと言えば、宿泊予約のじゃらんや美容サロン予約のほっとペッパービューティーなど。それらのサービス利用時に最大4.2%還元。圧倒的…!!

私は「近いから」という理由で自宅から徒歩0分の美容室で散髪をしており、その予約はホットペッパービューティでしています。

また、弊社には「会社出張時の宿泊予約はじゃらんですること」という規則(!)があり、もともとかなりのリクルートサービスユーザーでした。

そこでこのカードを導入したところ、ポイントが貯まること貯まること。

貯まったポイントもローソンで使えるPontaポイントに等価交換できるので、使い易さもGoodです。年会費ももちろん無料。

recruit-card.jp

 

Amazonを使うならリクルートカードが最もトクする」ということは意外に知られていません。

あるワザを使うことで、年会費1万円のAmazonゴールドのAmazon内還元率2.5%を遥かに上回る還元率3.7%をたたき出すことが出来るんです。

方法はこちらのサイトに詳しいので、Amazon経済圏にどっぷりハマっているアナタはご一読を。もちろん、私もAmazonに子飼いにされているその一人です。プライムビデオいいよね。

diamond.jp

 

③ポイントの貯まり方半端ないって!楽天カード

言わずと知れた楽天カード

年会費無料ながら、楽天市場その他の利用で異様なスピードで楽天ポイントが貯まっていきます

私は楽天市場以外にも楽天銀行楽天証券楽天インサイト楽天GOLAも利用する敬虔な楽天信者です。

詳しくは把握していませんが、楽天サービスを使えば使うほど楽天市場利用時のポイント還元率が良くなる(信仰度に応じてポイントがもらえる)システムなので、4%やら5%やらの還元率でとにかくポイントが貯まっていきます。圧巻です。

 

ただ、個人的に楽天市場は少しAmazonより高めの価格設定だったり、送料負担があったりという部分もあると思っていますので、ポイントに釣られて安易に楽天市場で買い物をするのは考えものだと思います。

実際、私はAmazonと比較して値段の変わらないもの、あるいは楽天でしか買えないものだけをポイント利用の上購入するようにしています。

www.rakuten-card.co.jp

 

suicaとの相性最強。ビックカメラsuicaカード

私はJR通勤ですので、suicaは必須アイテムとなっています。

そのsuicaと無類の相性の良さを誇るのが、やはり公式のカード、ビックカメラsuicaカードです。

普段は還元率0.5%と凡庸にもほどがあるスペックですが、suicaチャージ時には1.5%と、メインカードのREXカードを上回る攻撃力になります。

チャージ金額に対してポイントが乗るので、コンビニなど一般店舗でsuica払いした場合にも、1.5%の還元率でチャージした電子マネーで払っているのですから、1.5%還元率で買い物したことになります。これがかなりデカい。

JRさんも力を入れているようで、suica取扱店舗は拡大の一途ですので、利用機会もかなり多いです。実際に、私の直近の利用金額はREXカードを抜いてsuicaチャージにのみ利用しているこのカードがトップです。

あとはオートチャージ機能付きでsuicaの手動チャージが不要になるのも地味に嬉しいです。私はApple Watchsuica利用しているので、電車は手首を改札にかざすだけで乗れるものになりました。

ちなみにビックカメラでの利用は10%還元になるんですが、そっちでは一度も利用したことはありません。笑

www.jreast.co.jp

 

ということで、上記4種類のカードが2018年9月時点での私のおすすめカードです。

私の場合は、

suica払い可能な店舗、電車代▶︎ビックカメラsuicaカード

Amazonリクルートサービス▶︎リクルートカード

楽天サービス▶︎楽天カード

・その他、光熱費など▶︎REXカード

という形で使い分けています。

 

気になったカードがあれば調べてみてください!

私も「節約せずに消費をおさえる」ために研究を続けていきます!